1. ホーム
  2. ルテインについて
  3. ≫夜、目がショボショボする原因と対処法

夜、目がショボショボする原因と対処法


夜、パソコン作業していると目がショボショボしてゴロゴロと異物感があったり、ピントが合いづらくなったり、少しかすんで見えるようになりました。

パソコンを見ている時間が長いせいか、疲れ目もかなりきています。こうなると作業も捗らず、中断するか早く寝るしかありません。

そこで夜、目がショボショボする原因について調べてみました。また効果的な対処法についてもまとめてみました。

夜 目がショボショボ

 

夜、目がショボショボする原因は?

今回取り上げるのは「夜に目がショボショボする」症状です。昼夜関係なく目がショボショボするなら、「ドライアイ」「アレルギー」「眼瞼(がんけん)痙攣」などが考えられます。

しかし、夜に目がショボショボするとなると最も可能性が高いのは疲れ目・眼精疲労です。

夜になると目が疲れる理由とは?

どうして夜になると目が疲れるのか?それには目の仕組みを少し説明する必要があります。

目の網膜に写る光を脳に信号として送る働きをするのがロドプシンというタンパク質ですが、このロドプシンは光を受けるたびに分解して再合成を繰り返します。

目を酷使するとだんだんロドプシンの再合成が遅れて、疲れ目の症状が出てきます。夜に目がショボショボしたり目がぼやけたりするのは昼間に目を酷使したのが原因になります。

ブルーライトの影響とは?

またパソコンやスマホの画面を長時間見ているのも目をさらに疲労させる原因になります。

パソコンやスマホなどの液晶画面からはブルーライト(青色光)が放たれています。光は波長によって赤外線から紫外線まで種類がいろいろ分かれます。

光の波長が短すぎたり長すぎると人の目に見えませんが、ブルーライトは人の目に見える可視光線の中で紫外線にもっとも近い、強いエネルギーを持つ光です。

エネルギーが強い分、長時間晒されるとまぶしく感じたり、目のピント調整機能に負担がかかります。

ドライアイに拍車をかける!?

長時間、パソコンやスマホを見続けていると、いつの間にかまばたきが減り、目が乾いてしまいます。

その結果、目がゴロゴロしたり、目が疲れて充血や痛みといった症状も引き起こします。

眼精疲労の患者の約6割がドライアイを併発しているそうなので、疲れ目でドライアイになったり、また逆にドライアイで目が疲れたりするのでしょう。

 

目がショボショボするのを予防するには?

 

目を休ませる

目を休ませる

一番の原因は目を酷使していることですから、長時間の作業なら1時間に10分くらいは目を休ませるのがもっとも良い方法です。

目を休ませるといってもずっと目をつぶっていなくてもOKです。遠くをボーっと見ているだけでも目は休まります。

作業中、ずっと同じ姿勢だとピントが同じ距離で目の毛様体筋が凝り固まってしまうので、遠くを見たり近くを見るのを繰り返して毛様体筋を動かすのも良いです。

また目の周辺を温めて血行を良くするのも良い方法です。

濡れタオルをレンジでチンしたり、薬局で売ってる「めぐりズム 蒸気でホットアイマスク(花王)」、パナソニックの美容機器「目元エステ」などがおすすめです。

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク

(画像提供:Amazon.co.jp)

目元エステ

(画像提供:Amazon.co.jp)

ちなみに私は目元エステを毎晩使っています。いい感じで疲れが取れて助かっています。

でも作業に夢中になっていると目を休ませることを忘れてしまいがちです。できれば作業はそのままで目の疲れだけ取り除きたいですよね?

 

サプリメントで栄養補給

アントシアニン

ブルーベリー

目を酷使すると網膜にあるロドプシンの再合成が遅れて目がショボショボするのですが、そのロドプシンの再合成を助けるのがアントシアニンという成分です。

アントシアニンは主にブルーベリーやビルベリーなどに含まれる青紫色の色素で強い抗酸化作用を持っています。

目の血流を改善する作業もあるので眼精疲労や夜間視力の改善にも役立ちます

特にビルベリーはアントシアニンの含有量がブルーベリーの数倍あるので、摂取するならブルーベリーよりもビルベリーがおすすめです。

さらにおすすめなのが「カシス」です。

カシスとブルーベリー

カシスに含まれるアントシアニンにはブルーベリーやビルベリーにない2種類のアントシアニンがあります。

カシスアントシアニンがブルーベリーやビルベリーと違う点は効果を発揮するまでの時間が非常に短いことで、非常に即効性に優れています。

また、長時間の作業で凝視して凝り固まった目の毛様体筋の凝りをほぐす効果もあるので、目のピント調整機能の改善にも有効です。

カシスでおすすめのサプリメントは以下の記事を参考にしてください。

本音で選んだカシス人気サプリランキング!

自分が飲むためにいろいろ調べてランキングにまとめています。私は1位の「カシス-i E(明治)」を飲んでいます。

飲み始めてからは夜に目がショボショボすることもなくなりました。

 

ルテイン

目がショボショボするのはパソコンやスマホから発するブルーライト(青色光)によって体に有害な活性酸素が発生することで目の細胞にダメージを与えているからです。

そしてこの活性酸素に対してとても有効なのが「ルテイン」という成分です。

マリーゴールド

(ルテインを多く含むマリーゴールドの花弁)

ルテインは人間の目の水晶体や黄斑部などに存在しており、カロテノイドの一種で強い抗酸化作用を持っています。特に目に対する効果は海外の多数の研究で高く評価されています。

ルテインが存在する水晶体は目に入ってくる光を調整するレンズの役割を果たしていますが、このルテインがブルーライトを防ぐフィルターとして働いています

さらに目の網膜の中心部の黄斑部は眼球の中でもっとも光が集まる場所であり、視力を支える大切な器官ですが、ここに存在するルテインが有害な光や活性酸素から目を守り続けています。

ところがルテインは体内で生産できないので摂取する必要があります。おまけに40代以降は体内の蓄積量もだんだん減っていくので、補給が欠かせません。

ルテインはさまざまな海外の研究で1日あたり6~10mg摂取すると健康効果があると言われています。

パソコンやスマホから出るブルーライトから目を守るためにも、ルテイン入りのサプリメントの摂取は必須と言えるでしょう。

ルテインのサプリメントについては当サイトのトップページにランキング形式でおすすめサプリを紹介しています。

ルテインサプリメント比較ランキング

ルテインとアントシアニンは相性がよく、アントシアニンはルテインを目の奥まで届ける運び屋の役割をしています。だから別々ではなく一緒に摂取するのが望ましいです。

さらにルテインとセットで存在するゼアキサンチンを同時に摂ると相乗効果が高まるので、ルテイン、ゼアキサンチン、アントシアニンの3つを同時に摂取すると効果的です

 

まとめ

もし上記の方法でも目がショボショボするのが治らない場合は背後に深刻な病気が潜んでいる可能性もあるので、眼科に相談した方がよいでしょう。

パソコンやスマホは便利なものですが、使いすぎて目を酷使しないように普段から気をつけましょう。