1. ホーム
  2. ルテインと緑内障
  3. ≫【緑内障の体験談】母が緑内障でチモロールという目薬をさしています

【緑内障の体験談】母が緑内障でチモロールという目薬をさしています


母が緑内障でチモロールという目薬をさしています

私の母は、緑内障を患っています。

緑内障にかかっていることに気付いたきっかけは、
「引越し」でした。

父が定年後、田舎に中古住宅を買い、引っ越したのがきっかけです。

引っ越した先の地域では、引越し前の地域とは違って、
目の検査がたまたま詳しかったというか。

細かく調べてくれたみたいで。
そこで緑内障にかかっていることが発見されました。

本人は全く気付いていなかったみたいで。
多分、引越しがなかったらなかなか気付くきっかけはなかったでしょう。

緑内障が発覚した時は、本人はもちろん、
家族も大きなショックを受けました。

目薬をさせば、急激な悪化はないようですが、
それでも、完璧に治す方法がない、という事実はかなり私たちを落ち込ませました。

そこからは病院に通い、
朝晩とチモロールという目薬をさしています。

朝晩、1滴だけ・・・それ以上もそれ以下でもいけないという目薬です。
高齢になると忘れてしまいそうで。今後はそれが怖いですね。

急激に悪化することもなく、病状はそれなりに落ち着いてはいるみたいですが、
やっぱりいつかは見えなくなってしまうんじゃないか、と思うと怖くて仕方ないです。

見えない、ということはすごく辛いことですから。
今後、母の緑内障が悪化しないように・・・祈っています。

緑内障の対策について

緑内障には眼圧を下げる作用があるルテインのサプリメントが有効です

詳しくはルテインと緑内障をご覧ください