1. ホーム
  2. ルテインと緑内障
  3. ≫定期検診で早期発見!意外と恐ろしい緑内障

定期検診で早期発見!意外と恐ろしい緑内障


「緑内障」って聞いたことはあるけど、実際にどんな病気かなんて全然知らない私。

眼科でポスターを見たことがあるから、目の異常だってことくらいしかわからない。

そこで、緑内障について調べてみました☆

簡単に言うと、眼球から脳に向かって延びている視神経に異常が起こって、目からの情報を正確に伝えられなくなる病気だそう。

その結果、視力や視野に障害が起きる・・・
結構深刻な病気なんですね。

私は視力が良くなくてコンタクトか眼鏡をしないと日常生活が不便なんだけど、
普通の視力低下との違いって何だろう???

そもそも、緑内障は季節や時間帯などによって変動する眼圧に原因があるそう。

急激に眼圧が上昇したことによる眼の痛みや頭痛、吐き気などの症状があったら、緑内障の可能性アリ。

ただし、ほとんど自覚症状のないまま病気が進行してしまう場合もあるそうなので、注意が必要!

つまり、早期発見・治療につなげるためにも、定期的に検診を受けることが大切!!!

治療のために通院して時間も治療もかけてしまうより、予防のために検診を受けて安心して過ごしたいですよね♪

緑内障によって障害された視神経は治療をしても元に戻らないし、既に視力が失われた場合も回復しないそうです。

後悔しないためにも、手遅れになる前にまずは検診を!

緑内障治療薬として使用できるルミガンはこちら

人気記事ベスト10

Sorry. No data so far.