1. ホーム
  2. ルテインと飛蚊症
  3. ≫【飛蚊症の体験談】網膜剥離の再発!?ただの老化現象でした

【飛蚊症の体験談】網膜剥離の再発!?ただの老化現象でした


この話をざっくり言うと…

ざっくり言うとこんな話です。

いつから? :4年前。40才のとき
今の症状は?:目の前にゴミのような虫のような小さな黒い物体が見えた
病院には? :病院では異常なしの診断。老化現象の兆候
どんな対策?:ルテインのサプリメントを飲んでいる


それでは体験談をお読みください♪

網膜剥離の再発!?ただの老化現象でした

今から12年ほど前、突然原因不明の網膜剥離になり、手術をしました。

網膜剥離の前兆で飛蚊症が出ることがよくあるそうですが、そのような兆候もなく、突然なりました。

中高年に多い病気ですが、当時私は32歳。
本当に原因不明でした。

手術から8年後のこと。
これまたある日突然、飛蚊症になりました。

まさに目の前にゴミのような虫のような小さな黒い物体がいくつか見えました。
頭を過ったのが、8年前の網膜剥離の再発…。

すぐさま病院に駆け込みました。
診察の結果、異状なし…。
ほっとしたけれど、原因が分からない不安で、ネットで調べまくりました。

特に網膜剥離などの病気ではない限りは、ただの老化現象のようです。
もう私もその時40になり、微妙に老眼の兆候が見え始めた頃だったので、
老化現象になんとなく納得…。

長年蓄積された目の中のゴミなどが目の内部を浮遊して、それが見えてるような気がしました。

時々そのゴミも移動するし…。
実際そのようなことがどこかのサイトに書いてありました。

飛蚊症はよほど酷くなければ「慣れる」そうです。
慣れれば気にならなくなると…。
私の場合もあまり酷くはないようなので、慣れれば大丈夫なのかな?と思いました。

そして、ルチンがいいとのことなので、さっそくルチンのサプリメントを買いました。
ルチンのサプリメントを飲みつつ日々過ごしていると、
なんとなく飛蚊症が気にならなくなってきました。

たまにチラチラ見えるときもあるけど、ほとんど気になりません。
慣れなのか、ルチンの効果なのかはわかりません。

飛蚊症の対策について

飛蚊症の原因は活性酸素です。活性酸素を発生させないような生活習慣の改善が欠かせません。食生活を見なおしたり、ルテインのサプリメントを摂取することで飛蚊症を予防、改善された方は多いそうです。