1. ホーム
  2. ルテインと飛蚊症
  3. ≫飛蚊症と診断された父

飛蚊症と診断された父


 この話をざっくり言うと…

ざっくり言うとこんな話です。

いつから? :5年位前から
今の症状は?:目の前に黒い虫が沢山飛んでいる
病院には? :眼科へ
どんな対策?:手術も治療も必要はない


それでは体験談をお読みください♪

飛蚊症と診断された父

face_ojiisan_angry

昨年「目の前に黒い虫が沢山飛んでいるように見える」と言い出した私の父。

最初はすぐに治まるだろうと考えていましたが、一週間経ってもその症状は変わりませんでした。

父が言うには目をこすっても視線を変えても、目の前に黒いものが浮いていて煩わしく感じるそうです。

私なら一日中そんな状態だと、イライラしてしまいそうです。

病院へ行ってみることを勧めましたが、病院嫌いな父はあまり行きたがりません。

そればかりか5年位前から時々、黒い虫がチラチラ飛んでいるような症状があったと言います。面倒臭がり屋でもある父は、長年放置してきてしまったみたいです。

心配になった私は、インターネットで調べてみました。

どうやら症状からすると、飛蚊症なのではないかと考えられました。

しつこく父に病院へと行くように頼み、しぶしぶながら父は眼科へと出掛けて行きました。

帰ってきた父の話では、やはり飛蚊症と診断されたらしいです。

ストレスや加齢が原因で起きているらしく、別に手術も治療も必要はないのだそうです。

飛蚊症の症状に慣れて、仲良く付き合っていくようにとのアドバイス。

父はそれ以来慣れるようにしていますが、私が買ってきた目に良さそうなサプリメントを欠かさず飲んでいます。

それからテレビやパソコンの時間を以前よりは減らし、目を休ませるように意識しているようです。

そのお陰かどうかは分かりませんが、以前よりも飛蚊症が出現する頻度が少なくなったと言っていました。

人気記事ベスト10

Sorry. No data so far.