1. ホーム
  2. ルテインと飛蚊症
  3. ≫【飛蚊症の体験談】濃くなったり薄くなったりする私の飛蚊症

【飛蚊症の体験談】濃くなったり薄くなったりする私の飛蚊症


この話をざっくり言うと…

ざっくり言うとこんな話です。

いつから? :8年前から
今の症状は?:黒い点が目の前をふわふわと浮かんでいる
病院には? :飛蚊症と診断される
どんな対策?:様子を見るように言われただけ


それでは体験談をお読みください♪

濃くなったり薄くなったりする私の飛蚊症

私が飛蚊症になったのは、とても突然でした。

元々1日8時間程度パソコンを使用する仕事をしていたので、
日常的に眼精疲労は感じていました。

ある日、休憩時間に隣の席の同僚に勧められて1つのブログを閲覧しました。
そのブログの背景が目が眩む様なショッキングピンクで、驚いたのを覚えています。

その後、なんだか黒い点が目の前をふわふわと浮かんでいました。
どごに視線を移しても黒い点が消えません。

非常に目障りで、その症状をすぐにネットで検索しました。
そこで目にした病名が「飛蚊症」でした。

翌日、通勤前に眼科を受診したところ、やはり私の上場は「飛蚊症でした。
病院では、特に目薬などが処方されることなく、様子を見るように言われただけでした。

数日間様子を見て、わかった事は眼精疲労の度合いによって、
黒い点が濃くなったり、薄くなったりする事です。

目がいつも以上に疲れると、真っ黒な点になり目の前を小バエが飛んでいる様ですが、
休日など、目を休めると、気にならない程度の薄いグレーの点になります。

一日の終わりには、ホットアイマスクをしたりなるべく睡眠をとったりと、
眼精疲労の回復に努めました。

そんな生活を続けて早8年となります。

今では、頭痛がする程に目が疲れない限り、真っ黒な点になることはありません。

目の前を飛ぶ点が消える事はありませんが、日常生活では気にならない程度になり、
自分が飛蚊症である事を忘れてしまう程です。

地道ですが、日々気をつけていれば少しずつ改善されます。

飛蚊症の対策について

飛蚊症の原因は活性酸素です。活性酸素を発生させないような生活習慣の改善が欠かせません。食生活を見なおしたり、ルテインのサプリメントを摂取することで飛蚊症を予防、改善された方は多いそうです。