1. ホーム
  2. ルテインと飛蚊症
  3. ≫【飛蚊症の体験談】まさか自分が飛蚊症に!

【飛蚊症の体験談】まさか自分が飛蚊症に!


この話をざっくり言うと…

ざっくり言うとこんな話です。

いつから? :10年以上前から
今の症状は?:黒い点が追いかけてくる
病院には? :行ってない
どんな対策?:これから調べる


それでは体験談をお読みください♪

まさかの飛蚊症

「飛蚊症」って何?

と思って調べてみると、あれ?これって・・・。
まさに今の自分が見えてる状態。

白い壁を見るとよく分かるけど、
黒い点だったり糸のような・・・ほこりのような。
まさかこの状態に「飛蚊症」なんて言葉があるとは(;´・ω・)

この状態はかなり前からで、病気だと思った事もありません。
眼科で指摘された事もありませんでした。

逆に調べて不安になった感じです(笑)

飛蚊症がかなり前からだと言ったけども、
はっきりどれぐらい前かは分かりません。
でも10年以上前からです。

初めて気がついた時の事ですが、
何か考え事でボーっと一点をみてた時だったかな?
視界の左下あたりに黒い点。

「え?何?」と思ってその黒い点を目で追いかけたら
一緒に黒い点が動いて行ってしまうんですよね(´∀`;)

正体を確かめたいのに、うまい事逃げられる感じ。

目線を正面に向けながら、友達に
「ほら、ここらへん、ここに黒い点あるんだよね」
なんて指をさしながら言ったこともあります。

「何それ(笑)なんもないよ、ゴミはいったんじゃない?」
と、友達と笑いあいました。

当時より飛蚊症がひどくなったか?と聞かれたら
「うーん、ひどくなったような・・・変わらないような・・・」
という鈍い返事しか出来ません。

自分が見えてる黒い点だったり、
糸のようなほこりのような物を数えているわけでもないし、
そこまで気にした事もなかったので。

飛蚊症の正しい処置方法?っていうのかな、
もう少し調べてみないとダメですね(笑)

飛蚊症の対策について

飛蚊症にはルテインのサプリメントが有効です

詳しくはルテインと飛蚊症をご覧ください